猫のために家をリフォームすると費用はいくらかかる?

Tagged ,

 

猫が住みやすい家にするためにリフォームを考えています。費用がいくらかかるか知りたいです。

 

猫が住みやすい家にするためには、猫にストレスを与えない家にすることです。室内を全部リフォームする場合、費用相場は約300〜700万円かかります。ドアや壁のみなど、費用を抑えた部分リフォームも可能です。

 

 

家全体を猫用にリフォームにする費用の相場

 

猫のために家全体をリフォームする際の費用相場は、約300万円〜700万円になります。

 

内装や建具を全てリフォームする際の費用相場は、約300万円前後です。

 

床や浴槽に引っかき傷があるなど、ユニットバスを交換する費用は約80万円〜100万円かかります。

 

ユニットバスのリフォーム費用について詳しくは、下記の記事でまとめています。

マンションのお風呂をリフォームするのにかかる費用はいくら?

        目次1 マンションのお風呂のリフォーム費用はどのくらい?2 マンションのお風呂のリフォーム費用を安くするには?3 マンションのお風呂をリフォームする工事期間4 マン […]

続きを見る

 

猫の様子を観察しながら料理がしたい方には、対面キッチンがおすすめです。

 

また、猫にゴミ箱を荒らされないように、キッチンの下台や食器棚に、ゴミ箱を収納しておくと安全です。

 

キッチンのグレードやリフォーム内容にもよりますが、費用は約70万円〜200万円かかります。

 

キッチンのリフォームについて詳しくはこちらをご覧ください。

おすすめのシステムキッチンメーカーを3社紹介!特徴やポイントを解説

        目次1 おすすめのシステムキッチンメーカーを3社紹介2 システムキッチンメーカーごとの特徴3 システムキッチンメーカーを選ぶ際のポイント4 まとめ おすすめのシステ […]

続きを見る

 

予算に余裕がない場合は部分リフォームがおすすめ

 

予算に余裕がない場合は、以下でご紹介する5つの部分リフォームがおすすめです。

 

優先順位を決めてリフォームしましょう。

 

①猫の遊び場を設置する

猫は室内で過ごす時間が長いため、運動不足になりやすいです。

 

ストレス解消や肥満対策として、キャットタワーやキャットウォークの設置がおすすめです。

 

キャットタワー

2050万円

キャットウォーク

620万円

 

②爪とぎに強い壁材にする

壁の腰高まで板を設置すれば、猫に爪とぎされても壁に傷がつきません。

 

猫が爪とぎをする場所だと認識すれば、家具や床を傷つけなくなります。

また、猫の独特の臭いやトイレ周りの臭いは、壁紙につきやすいので、消臭機能がある壁紙に張り替えることをおすすめします。

 

腰壁の設置

1万円~2万円(1メートルあたり)

壁紙の張り替え

8,000円~10,000円(1メートルあたり)

 

③猫に優しい床材にする

猫が高い所から着地する際に、足への衝撃や下の階への騒音が気になると思います。

 

その場合は、クッション性や防音性のある床材が好ましいです。

 

また、猫はよく嘔吐するので掃除がしやすい床材だと掃除が楽になります。

猫は暖かい場所が好きなので、床暖房を設置する方も多くいます。

 

ペット用フローリングへの張り替え

10万円~20万円(6畳あたり)

クッションフロアへの張り替え

5万円~15万円(6畳あたり)

床暖房の設置

5万円~11万円(1畳あたり)

 

④行き来しやすいドアにリフォームする

猫はドアを自由に開閉できないと、引っ掻いて傷をつけてしまいます。

 

対策として、自由に行き来できるように猫用のドアを設けましょう。

 

既存のドアを猫用にする

4万円~6万円

新規のドアを猫用にする

5万円~10万円

 

また、猫用のドアが開閉する際に音が出ると怖がってしまい使わなくなる可能性があるので、なるべく開閉が静かな音のドアにしましょう!

 

⑤脱走や転落の防止対策をする

ベランダや玄関に出てしまうと、落下や脱走をする恐れがあります。

 

対策として、腰高まで柵やフェンスを設置しましょう。設置費用は約2万円〜5万円になります。

 

また網戸をステンレスにすると、破ったり脱走したり防犯面に効果的です。約1万円〜2万円の費用で交換できます。

 

猫用のリフォーム工事中の注意点

 

工事中は、騒音によるストレスや資材が散乱して猫に危険が及ぶ可能性があります。

 

猫が、釘や大量のホコリなどを誤飲しないように、別部屋に移動させておきましょう。

 

別部屋では、いつもと変わらない雰囲気にしてあげると、警戒心が軽減します。

 

もし難しい場合は、ペットホテルや知り合いに預けましょう!

 

まとめ

 

この記事では、猫のためのリフォームにかかる費用をまとめました。

 

まとめ

・家全体をリフォームする費用相場は300万円〜700万円

・部分リフォームなら1万円からできる

 

部分リフォームでも、間取りや商品によって費用が高くなる場合があります。

 

専門家が現場を見た上で、予算に合わせたプランを作成することも可能です。

 

猫のためのリフォームをより詳細に相談したい場合は、下記ファームよりお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら